光 -light -


日本家屋の格子から見えるだろう外の風景と光の結晶が、キラキラと輝いて差し込んできます。


古い日本の家屋の格子と自然と現代アートのコラボレーションは、

日常のなかに入り込み、そして、見た人の心の奥に時間を超えた循環を彷彿とさせてはくれないだろうか。


人も超えた全ての人のなかにある懐かしいDNAの記憶を思い出さないだろうか。


格子は、昔から日本の家屋には大切な存在でした。

冷たい風は通さず住む人を暖かにしてくれます。

そして、光が優しく部屋を照らしてくれる、家の中にいても、自然の営みを感じられる幸せ。


植物からできた島根県石州和紙の植物の優しさが、なんともふわっと空間を高めてくれます。


和紙に色を描いては重ねていく、、光の層の創造。


素材・サイズ

2021年

サイズ:P30, 910x652mm

素材:アキーラ、アクリル絵具、日本家屋格子、島根県石州和紙、ユーカリ葉、メディウム、キャンバス


付属品

なし